TOP

女性たちの外泊~キム・ミレ監督インタビュー~

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 03/03/2010 - 12:12
Get the latest Flash Player to see this video.

 女性労働者500人の510日の闘いを映し出した韓国のドキュメンタリー映画「Weabak:外泊」。監督のキム・ミレさんは、30代半ばで初めてビデオカメラを持ち、土方をしていた自分の父親を撮影。市民のためのメディアセンターMediACTでサポートを受けながら、映像制作を勉強したという。
 現在では多数の作品を発表している独立系映画監督に、女性労働者に寄り添いながら撮影した本作品について、お話を伺いました。



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。