TOP

ContAct

Fotgazet通信緊急版・シミュレーション「特定秘密」

Video preview image

特定秘密保護法案が国会で審議入りした。行政が指定した「機密」を漏らした公務員や情報の入手を試みた市民が厳しく処罰されるこの法律。現代の「治安維持法」とも呼ばれ、いったん法律が成立すると法律が独り歩きし、国家による情報統制につながる恐れがある。

「福島との格差なぜ?」〜放射能に苦悩する県境の町

Video preview image

福島第1原発から北西に50キロの距離にある宮城県丸森町筆甫地区。いわき市や南相馬市よりも放射線の数値は高いものの、復興庁が策定した子ども被災者支援法基本方針案で「支援対象地域」から外された。原子力損害賠償紛争審査会の「自主的避難対象地域」からも外されている。
 

「甲状腺がんが転移」息子を亡くしたウクライナの父

Video preview image

7月に東京で開催された「原発を問う民衆法廷」で証言するために初来日したウクライナのシテフォルク・バレンティンさん57歳。息子を甲状腺がんで亡くした父親だ。
 

「死ぬ覚悟した」~福島原発の元運転員、初証言

Video preview image

東京電力福島第一原子力発電所事故当時、中央制御室(中央操作室=ちゅうそう)で事故対応にあたっていた元運転員(オペレーター)が事故当時の状況を語った。運転員としては初の証言となる。

黙殺された抵抗~映画「標的の村」

Video preview image

2012年9月29日沖縄。オスプレイ配備前日のアメリカ軍普天間基地ゲート前には市民が集まり、車を並べ、22時間にわたって完全封鎖した。強制排除に乗り出した警察は次々と市民やジャーナリストを排除。しかし、この前代未聞の出来事は、全国ニュースからは黙殺された。

甲状腺がん12人・悪性疑い15人〜福島県調査


(開始30分ほど音声が聞き取りにくくなっています。ご了承ください)
 

「必ず誤診」 訴訟恐れ巨額保険加入 ~福島県甲状腺検査

Video preview image

これまで「精度の高い検査」と説明されてきた福島県県民健康管理調査の甲状腺検査。しかし、アワプラの入手した会議資料によると、福島県立医科大外による甲状腺検査はぎりぎりの検査体制にあり、福島医科大の幹部が「必ず誤診が起こる」と明言。

経産省前ひろば・脱原発テントの600日

Video preview image

経済産業省の敷地内に設置されている「脱原発テント」に対して、国がテントの撤去を求めた裁判の第1回口頭弁論が23日、東京地方裁判所で開かれた。
 

【ふくしまの声】第3回 悩みながら、揺れながら


 
ライブ番組「ふくしまの声」第3回 悩みながら、揺れながら
ゲスト:佐々木るりさん(二本松在住)
聞き手:白石草(OurPlanetTV)