TOP

News

存在しているのに不存在?〜原子力規制委が情報隠し

Video preview image

OurPlanetTVが原子力規制委員会に情報公開請求をしていた書類が実際には実在するにも関わらず、「保有していない」との理由で不開示決定にされていたことが9日、わかった。
 

大飯原発の停止せずに調査長期化か〜活断層グレーのまま

Video preview image

関西電力大飯原発(福井県)の敷地内にある破砕帯が活断層かどうかを検討している原子力規制委員会の専門家会合が7日開催され、再び結論を先送りした。専門家らは11月2日に現地を調査し、4日に評価を行うはずだったが、委員の間で意見が分かれていた。

大飯原発で新たに断層確認か~規制委初の調査

Video preview image

原子力規制委員会は2日、関西電力の大飯原子力発電所(福井県おおい町)の敷地内に活断層があるかどうかを確認する初の現地調査を実施した。大飯原発は7月に3、4号機が再稼働し、現在、唯一運転している原発だが、規制委が活断層と判断した場合、運転停止を求める方針を示している。

「移動教室に復興予算を」〜福島・伊達の校長ら国に訴え

Video preview image

東京電力福島第一原発事故による放射線の影響で学校での屋外活動が制限されている福島県伊達市の小学校長らが19日、参議員会館での集会に参加し、学習の場を一時的に県外に移す「移動教室」を復興予算に盛り込むよう国に求めた。

原子力規制委員会~大飯原発に活断層調査団派遣へ

Video preview image

写真:関西電力による大飯原発 破砕帯追加調査「台場浜付近(陸域)(10月4日)」(C)原子力規制庁
 

原子力規制委員会~公安警察に委員会監視を要請

Video preview image

写真:警察に抗議する市民を制止する原子力規制庁職員(右)麻布警察署の警察官(中央)
 
先月9月19日に発足した原子力規制委員会が、委員会の傍聴者やメディアを監視するために、警察を要請していたことが10日わかった。
 

大飯原発活断層交渉〜規制庁の職員、委員に渡さず

Video preview image

市民と原子力規制庁との初めての話し合いが5日、永田町で行われ市民100人以上が参加した。

ふくしま集団疎開〜明日、仙台高裁で審尋

Video preview image

半年を迎えた官邸前抗議行動。「原発の再稼働反対」「大飯原発止めろ」の声にまじり、「大間原発いらない」という訴えも官邸前や国会前で大きく響いた。
 

大飯原発の活断層~10月下旬に現地調査へ

Video preview image

原子力規制委員会は26日、2回目となる会議を開き、関西電力・大飯原発(福井県大飯町)の発電所周辺の断層状の亀裂「破砕帯」について、10月下旬に調査団を派遣することを発表した。