TOP

野田首相の再稼動宣言に4000人が抗議

投稿者: ourplanet 投稿日時: 金, 06/08/2012 - 16:35
Get the latest Flash Player to see this video.

野田佳彦首相は8日、首相官邸で記者会見を開き、関西電力大飯原発3・4号機について、「国民生活を守る責務がある。再起動すべき」と明言した。
 
野田首相が、記者会見を行う午後6時には、大飯原発再稼動に反対する市民が次々と官邸前にかけつけて、約4000人(主催者発表)が、「再稼動するな!」と抗議行動を行った。
 
野田首相は、会見で「国民の生活を守るために、大飯発電所3、4号機を再起動すべきというのが私の判断であります。夏場限定の再稼働では、国民の生活は守れません。」と、再稼動は夏季限定ではない考えも示した。
 
会見が終了すると、官邸前の抗議はさらに大きくなり「絶対にゆるさない」と声があがった。
 
官邸前での抗議行動の参加は2回目という大和田亜紀さんは、「再稼動ありきで、原発以外で電気を得ることを考えていない。全く納得できない」と訴え、野田首相が多くの人の反対の声に耳を傾けていないと批判した。
 
鎌倉からかけつけたという奥野節子さん(67歳)は、「責任という言葉を使うならば、まずは福島の人たちを誠実に対処してもらいたい。高い線量で暮らさざる得ないように追い込まれている」として、事故が解決しないうちに、再稼働を決めた姿勢を強く批判した。
 
◆関連リンク
野田首相記者会見 動画・全書き起こし
首相官邸ホームページ
http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/0608.html
 



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。