TOP

【受講生募集】ドキュメンタリー制作講座「DIYビデオのアトリエ」9月開講

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 04/25/2012 - 06:57

この募集は終了しました
 
ドキュメンタリーの世界をより深く知りたい。
劇場で公開できるようなドキュメンタリー作品を作りたい。
山形国際ドキュメンタリー映画祭を目指したい。
 
今、あらゆる年代の人が小さなビデオカメラで身近なテーマを撮影し、ドキュメンタリー作りに挑戦しています。しかし、多くの作品が、第3者による十分なアドバイスを受けずに完成するため、上映機会に恵まれないまま、埋もれてしまうことが少なくありません。また、途中で取材や編集に行き詰まり、作品が完成しないケースもあります。
 
本ワークショップは、そうした課題を抱えている制作者の底上げをはかる目的でスタートしたユニークなプログラムです。ファシリテーターは、山形国際映画祭などでもワークショップ指導の経験を持つ映画監督の土屋豊氏。ドキュメンタリーに関する幅広い知識と視野で、制作者一人ひとりにアドバイスをし、作品が深められるような場を提供します。また完成作品は、アップリンク(渋谷)で上映を行うほか、配給や公開、映画祭への出品も支援します。
 
 

 第3期 DIYビデオのアトリエ概要
 期 間  2012年10月~2013年11月 全14回
      詳細はカリキュラムのページをご覧ください。
 時 間  13:00~16:00(2回目の講座のみ13:00~18:00)
 場 所  OurPlanet-TVメディアカフェ(千代田区猿楽町2-2-3 NSビル202)
 対 象  ビデオ制作を既に行った経験のある方
 定 員  7人※定員に達しました
 受講料  学生 130,000円/一般140,000円(税込)
    ※一括納入が原則ですが、ご希望の方には分割でのお支払いもご対応いたします。
 申し込み こちらから
 お問合せ OurPlanet-TV(高木)staff@ourplanet-tv.org
      Tel:03-3296-2720 Fax:03-3296-2730

  

ファシリテーター 土屋 豊氏
映画監督、映画プロデューサー、ビデオアクティヴィスト。ビデオアクト主宰。監督作品の「新しい神様」(1999年)は、山形国際ドキュメンタリー映画祭99で国際批評家連盟賞特別賞受賞。ベルリン、ウィーン、香港など世界10ヶ国以上の国際映画祭に正式招待。「PEEP TV SHOW」(2003年)は、ロッテルダム国際映画祭で国際批評家連盟賞を、ハワイ国際映画祭でNETPAC特別賞を受賞し、シアトル、モントリオール、ベルギーなどでも劇場公開されている。プロデュース作品に岩淵弘樹監督の「遭難フリーター」(2007)。現在、新作映画『GFP BUNNY』を制作中。
 
◆山形国際ドキュメンタリー映画祭
日本のドキュメンタリー作家インタビュー No. 13 土屋豊
http://www.yidff.jp/docbox/15/box15-1-1.html
◆土屋さんプロデュース映画「遭難フリーター」
http://www.sounan.info/
 
第1期生金子サトシさん監督「食卓の肖像」がキネマ旬報文化映画ベスト10に入賞! 
   
 
第1期『DIYビデオのアトリエ』卒業生のコメント
金子サトシさん(ドキュメンタリー『食卓の肖像』を制作)

『これまで自主制作で作品を作っていましたが、どうしても独りよがりになりがちでした。「DIYビデオのアトリエ」では、毎回、企画の内容や撮影してきた映像を、講師や他の受講生に見てもらい、ディスカッションしながら作品を仕上げました。複眼的な視点を持つ作品になったと思います。人の意見を聞いたり、他の人の作品を見たりすることの重要性を感じました。』


第1期『DIYビデオのアトリエ』卒業生のコメント
パリージ・フラビオさん(ドキュメンタリー『宗教観』を制作)
『以前からドキュメンタリーを作りたいと強く思っていました。しかし、頭の中にあるアイディアを作品にするのは、自分1人では難しかったです。このワークショップに参加して、色んな話をして、初めて最後まで頑張ること出来ました。何ヶ月もかけてディスカッションして、いつでも僕の話を聞いてくれて、質問に答えてくれて、とても素晴らしい経験でした』


第1期『DIYビデオのアトリエ』卒業生のコメント
国本隆史さん(ドキュメンタリー『ヒバクシャとボクの旅』を制作)
『「DIYビデオのアトリエ」に参加したとき、僕は250時間の撮影素材を抱え、何ヶ月編集していても終わりが見えず、どうしたらいいのか分からない暗闇にいました。そんな僕が、64分の映像にまとめることできました。このワークショップは「答えを与えてくれる」場所ではなく、対話と自問自答を繰り返しながら、各々の「気づき」にたどり着くような場所だったと思います。』
 

第2期『DIYビデオのアトリエ』卒業生のコメント
河原由香里さん(ドキュメンタリー『ぷかぷか』を制作)
『DIYビデオのアトリエは、「これを映像作品にしたい!」という思いを形にするための具体的なアドバイスをいただけた講座です。映像作品をつくりながら、撮影での注意点、編集の工夫などを知ることができ、走りながら学びたい人に向いていると思います。他の受講生の映像制作の過程を知ることも刺激になります。』
 

◆2012年3月26日、渋谷のミニシアターアップリンクにて第2期生の作品を上映しました。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1335
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1320
 
ドキュメンタリー映画監督のインタビューシリーズ
視聴はこちらから