TOP

「ブラック企業大賞」候補発表~ヤマダ電気など9社

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 07/30/2014 - 09:55
Get the latest Flash Player to see this video.

パワハラ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働、派遣差別、偽装請負・・・。
働く労働者にとって過酷な労働環境の企業、いわゆる「ブラック企業」を選ぶ「ブラック企業大賞2014」のノミネート企業が30日、発表された。今年は、ヤマダ電機やJR西日本などのほか、セクハラヤジ発言が問題となった東京都議会などど9つの法人がノミネートされた。ウェブからの一般投票などを経て、9月6日の授賞式で大賞が発表される。
  
労働問題に取り組む団体や弁護士、ジャーナリストらでつくる「ブラック企業大賞実行委員会」は30日、都内で記者会見を開き、20代の男性従業員が過労死した「大庄(「庄や」「やるき茶屋」「日本海庄や」などを経営)をはじめ計9社をノミネートした。ほかにも、過酷な労働環境の下、従業員が過労死、過労自殺をした企業として、JR日本、ヤマダ電気、A-1 Pictures、タマホームが選ばれている。タマホームは40代、ほかの4つの企業はいずれも20代が亡くなっている。
 
A-1 Picturesは、ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下の映像企画・製作会社アニプレックスの100%子会社で、『おおきく振りかぶって』『黒執事』『かんなぎ』『宇宙兄弟』『聖☆おにいさん』などの作品を制作してきた。過労自殺した28歳の男性は、在職中は『おおきく振りかぶって』『かんなぎ』などの制作進行を担当。残業時間は多い時で月344時間に上った。7日間連続で会社に泊まったり、3カ月休みがなかったこともあったというが、残業代が支払われていなかった。
 
リコーは1万5000人の人事異動と1万人の人員削減を行うリストラの過程で、開発系の技術職を子会社の物流部門に異動させる「追い出し」人事をしたこと、秋田書店は、会社の不正を告発した社員が退職勧告を受けたことで、ノミネートされた。
 
また、非常勤の教職員が増えていることが問題となっている教育現場からは、埼玉県にある正智深谷高校が選ばれた。同高校は、人材派遣会社イストと業務委託関係を結び、さらに20代の女性と個人委託契約を結ぶという多重業務委託関係にありながら、業務は学校から直接受けるという偽装請負によって教師を働かせていた。社会保険・雇用保険も未加入であった。
 
この他、特別なノミネートとして、今年6月に、女性議員に対して、「早く結婚した方がいいんじゃないか」等のヤジが飛んだ東京都議会も選定された。セクシャルハラスメントの象徴であるとともに、こうした発言がありながら、自浄能力を何ら発揮することなく幕引きを図ろうとしていることが重視された。
 
ブラック企業大賞2013 授賞式
日時:9月6日(土)14時~17時
会場:在日本韓国YMCA 地下1F スペースYホール
http://www.ymcajapan.org/ayc/hotel/jp/access-access.html
 
関連サイト
ブラック企業大賞 ノミネート理由
http://blackcorpaward.blogspot.jp/2014/07/3.html
ブラック企業大賞 ウェブ投票実施中
http://blackcorpaward.blogspot.jp/
YouTube「ブラック企業大賞」候補発表~ヤマダ電気など9社」
https://www.youtube.com/watch?v=T-uOOgY3YEI
 



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。