TOP

なぜ今、原爆症認定訴訟か?

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 08/01/2007 - 15:00
Get the latest Flash Player to see this video.
 

被爆者であること。それは、心身に大きな苦痛をもたらす事実であると同時に、多くの人にとっては公表したくないプライバシーでした。
その沈黙の壁を越えて、被爆症認定訴訟が行われています。戦後60年以上経った今、この裁判にどのような意味があるのか。
福島生協病院院長の齋藤紀さん(サイトウ オサム) が自らの医師としての経験を交えて語ります。

すべての番組は視聴者のみなさまからの寄付を基金に制作しています

OurPlanet-TVは非営利の独立メディアです。活動に関わる費用はすべて、会員の
みなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付によって支えられています。
世界を見つめる視点を豊かにする―。 OurPlanet-TVは独立メディアとして「小さな声」を伝え続けます。 あなたもスポンサーとして、活動に参加してください。 継続的にサポートしていただける方はぜひ賛助会員にご登録ください。

  ※OurPlanet-TVは日本では非常に珍しい、認定NPO法人によるメディアです。
寄付・会費は税額控除の対象となります。詳しくはこちらをご確認ください。