TOP

DVDコレクション第4巻<世界の動きと人々>

投稿者: ourplanet 投稿日時: 水, 12/23/2009 - 06:42
OP-D090404.jpg

第4巻<世界の動きと人々> 反戦・平和・災害・反グローバリズム 全6作品

『みんな、空でつながっている~イラク拘束事件・今井紀明君に出会って~』
2004年春、イラク邦人拘束事件でマスコミが注目した18歳の少年、今井紀明君。帰国後の彼を待っていたのは、「自己責任論」という日本中からのバッシングだった…。その時、彼は何を思ったのだろうか?
(取材・構成:橋爪明日香/2005年・15分)
 
『辺境から眺める~市民発G8ニュース第5回』
洞爺湖サミット期間中、毎日配信したオルタナティブニュースの中から、オーストラリア大学教授のテッサ・モーリス・スズキさんのインタビューを抜粋。
(聞き手:岡橋毅、細谷悠生/2008年・19分)
 
『自由なメディアを創る~市民発G8ニュース最終回』
オルタナティブニュース最終日の放送を収録。ゲストは現代作家・メディア理論活動家のフランコ・ベラルディ(ビフォ)さんとindymediaの櫻田和也さん。
(聞き手:岡橋毅、細谷悠生/2008年・29分)
 
『反グローバル運動~スーザン・ジョージ氏インタビュー~』
反グローバル運動とは何か。なぜサミットが不要なのか。多国籍企業や経済のグローバル化の問題に警鐘を鳴らしてきたスーザン・ジョージさんの来日インタビュー。
(聞き手:池田佳代/2008年・8分)
 
『“生きるチャンスを”結核・エイズ活動家が語る』
適切な治療なら半年で完治する結核での死者が増え続けている。HIV・結核感染の当事者で、闘病しながら活動するウィンストン・ズルさんに話しを聞いた。
(聞き手:高木祥衣/2008年・8分)
 
『ジャワ・レポート』
2006年5月、インドネシア・ジャワ島中部での地震。5700人余りが死亡、200万人が避難生活を送った。被災現場に5日後から入り、人々の暮らしを取材した。
(企画・制作:橋爪明日香/2006年12分)



単価 : ¥5,000 (上映権付/税込み/送料別)
数量 :