TOP

秘密保護法

【12・6ドキュメント】反対の声を押切り、秘密保護法成立

Video preview image

特定秘密保護法案は6日の深夜、参議院本会議で採決され、自民、公明両党の賛成多数で可決、成立した。国会周辺では法案に反対する市民が朝から抗議行動を展開し、秘密保護法案の審議が始まった22時30分頃になると2万人以上に膨れ上がった。

秘密保護法の強行採決、再び~抗議の輪広がる

Video preview image

与党の自民、公明両党は5日16時10分すぎ、参院国家安全保障特別委員会で、「特定秘密保護」法案の採決を強行した。法案が採決されたことを知らされると、同法案に反対して国会周辺に集まっていた市民ら約2000人が激しい怒りの声をあげた。
 

ぼくらと秘密保護法〜未来をソウゾウせよ

Video preview image

特定秘密保護法案に反対する市民の声が高まるなか、政府は12月6日の臨時国会閉会までに、法案を成立させたい考えだ。
 

秘密保護法公聴会「見せかけだけの茶番」怒涛の抗議止まず

Video preview image

参議院国家安全保障特別委員会は4日、さいたま市で秘密保護法案に関する地方公聴会を開いた。民主党、日本維新の会、みんなの党、社民党の野党4党が欠席し、自民党、公明党、共産党が出席した。

人権NGO「国際人権基準を逸脱」厳しく非難~秘密保護法

Video preview image

国会で審議中の特定秘密保護法案について、国際人権団体らが共同で記者会見を行い、「法案は知る権利を脅かすもので国際的な人権基準ともほど遠い」として、今国会で強行採決しないよう強く求めた。
 

「採決撤回」秘密保護法案への抗議続く

Video preview image

「特定秘密保護法案」は26日夜20時すぎ、衆議院本会議で、自民党、公明党、みんなの党などの賛成多数で可決された。市民およそ1000人が国会周辺で「法案通すな」と抗議の声を上げる中での採決だった。
 

強行採決に対する緊急会見〜秘密保護法


 
2013年11月26日
出席者:海渡雄一弁護士、日本体育大学 清水雅彦准教授(憲法学)、新聞労働組合 日比野敏陽、白石孝、憲法会議 平井正事務局長、杉原こうじさん
  

「秘密保護法反対」1万人が怒りの声上げる

Video preview image

政府が指定した「国家秘密」を漏らしたり、情報を得ようとした人が処罰される「特定秘密保護法案」の国会審議が緊迫する中、21日、東京の日比谷野外音楽堂に市民が1万人が集まり、法案反対の怒りの声を上げた。