TOP

News

小池都知事、五輪の運営費負担も5月中決定を表明

Video preview image

2020年東京五輪の都外の仮設施設整備費について、都が負担することを表明した小池都知事。12日の定例会見では、未決定な運営費の負担についても、「5月中の大枠合意をめざす」と表明した。
 

五輪中のイベント規制~「開催都市契約書」が公開

国際オリンピック委員会(IOC)との守備義務を理由に非公開だった「開催都市契約書」が9日、公表された。大会前後の期間は、大会に影響する可能性のある大規模なイベントは開催できないことが分かった。
 

吉野復興相「子ども・被災者支援法活用する」~今村氏との違い強調

Video preview image

相次ぐ失言で辞任に追い込まれた今村前復興大臣の後任として、先月26日に復興大臣に就任した吉野正芳大臣。8日、就任後初めてとなる復興庁での閣議後会見に臨み、「支援を必要とする人がいる限り、最後の一人まで支援する」と、前任の今村氏との違いを強調した。
 

米原子力空母、放射性廃棄物を搬出~横須賀

Video preview image

在日米海軍は25日、米海軍横須賀基地に配備している原子力空母ロナルド・レーガンから出た放射性廃棄物が収められたコンテナを艦外に搬出し、運搬船へと積み込んだ。これに対し、横須賀の市民らが、日米合意に反していると海上で抗議行動を行った。
 

「もういいよ」〜復興相が再び質問打ち切り

Video preview image

「自主避難者」の住宅問題をめぐり、今村雅弘復興大臣は21日の閣議後記者会見で、再び、フリーランスの記者の質問に対し。「もういいよ」と遮った。
  

費用負担の見通したたず~東京五輪の仮設整備費


(東京都のホームページより)
 

江戸川区で甲状腺検査~東京都内で初

Video preview image

福島県内外で小児甲状腺がんが多発していることを受け16日、東京都江戸川区で、市民の手による甲状腺検査が行われた。市民が主催した健診としては都内初となる。
 

【アーカイブ】「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」創設記者会見


 
原発ゼロと自然エネルギー推進を志す団体や個人が集まった「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(略称:原自連)の創設記者会見をライブ配信しました。
 
2017年4月14日(金)15時~

甲状腺がんの子4人に1人が進路に影響〜支援団体アンケート

Video preview image

東京電力福島第一原発事故後に甲状腺がんを発症した子どもたちを支援している市民団体「3・11甲状腺がん子ども基金」は11日、今年3月末までに経済支援を行った子どもの実情を報告した。