TOP

メディア・コミュニケーション

【おすすめ書籍】ネット時代のパブリック・アクセス

【おすすめ書籍】ネット時代のパブリック・アクセス

市民・住民・NPOによる“市民メディア”のパワーが世界を刻々と変えていく。地域の主体である市民誰もが発信しつながりあう、21世紀のコミュニケーションを創り出す試み。
 
書籍『ネット時代のパブリック・アクセス』
編者:金山 勉/津田 正夫
定価:1,700円(税別) 

緊急シンポジウム 「原発事故とメディア」

東日本大震災から1ヵ月を経て、なお予断を許さない状態が続く福島第一原子力発電所。

総務省が、ネット上のデマなど自主削除を要請

総務省は6日、インターネットサービス事業者ら4団体に対し、東日本大震災に関するデマや噂などついて、自主的な削除を含め、適切な対応するよう要請した。
 

【追加募集】春期映像制作ワークショップ・火曜コース

【追加募集】春期映像制作ワークショップ・火曜コース

OurPlanetTVでは、4月からの春期映像ワークショップの申し込みが殺到していることから、急遽、火曜コースを設定しました!この機会に映像を学びたい方はぜひ、ご参加ください。
  

子どものためのメディアリテラシー

子どものためのメディアリテラシー

子どものためのメディアリテラシー
  

【3月26日】公開シンポジウム 「“大改正”で放送制度はどう変わる?」

公開シンポジウム
「“大改正”で放送制度はどう変わる?~市民から見た問題点を探る~」
 

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

YouTubeなどの登場で、誰もが自由に映像を制作し、配信する時代に入っています。今後、ますますビデオを使った表現が重要になっていくことは間違いありません。
 

【受講生募集】春休み子どもワークショップ

映像づくりに挑戦して、メディアについて学ぼう!
 

 
OurPlanet-TVでは、小学高学年~高校生までの子どもたちを対象に、「メディアワークショップYouthProgram」を開催します。
  

【受講生募集】2011年春期映像制作ワークショップ

YouTubeなどの登場で、誰もが自由に映像を制作し、配信する時代に入っています。今後、ますますビデオを使った表現が重要になっていくことは間違いありません。