TOP

政治・社会運動

宇都宮氏「原発は廃炉」都知事選30年ぶり市民候補

Video preview image

前日弁連会長で弁護士の宇都宮健児氏は9日、東京・永田町で記者会見し、石原慎太郎氏の辞職に伴う都知事選(29日告示、12月16日投開票)に無所属で立候補すると表明した。都知事選に市民側からの統一候補が出馬するのは、1979年以来30年ぶりとなる。

政府・東電の集団告訴〜11月までに全国1万人規模めざす

Video preview image

福島第1原発の事故を受け、東京電力幹部や国の責任者を刑事告訴した「福島原発告訴団」が3日記者会見を開き、11月に二次告訴を行うと発表した。全国1万人規模の告訴団を目指す。
 

広瀬隆氏が、規制委員長候補の田中俊一氏を告発

Video preview image

福島第一原発事故に関連し、作家の広瀬隆さんとルポライターの明石昇二郎さんは8月6日、原子力規制委員会の委員長候補とされている田中俊一氏を東京地検に告発した。
  

反原発抗議行動〜過剰警備に弁護士150人が抗議声明

Video preview image

首相官邸前や国会周辺で行われている脱原発の抗議活動をめぐり2日、過剰な警備によって表現の自由が失われているとして、弁護士らが警視庁に申し入れを行った。
 

過剰警備の中、変化を続ける抗議行動〜「アノ二バス」登場

Video preview image

金曜夜に首相官邸前や、国会周辺で行なわれている「脱原発」を訴える抗議行動。7月13日に警視庁が「鉄柵」を用いた厳しい警備を行われるようになったが、警備は先週以上に強化されている。こうした中、抗議活動は更に多様さを増し、新たな展開を見せている。
 

17万人が「脱原発」訴える~さようなら原発10万人集会

Video preview image

7月16日に代々木公園で開催された「さようなら原発10万人集会」には、17万人の人が参加し、「脱原発」を訴えました。
 
武藤類子さん(福島県三春町)

 

過剰警備の中、多様な表現あふれる〜官邸前行動

Video preview image

 いつからか、紫陽花革命と呼ばれるようになった金曜夜の官邸前抗議行動。警察が「鉄柵」で歩道などを封鎖する厳戒態勢下で行われたが、分散した参加者は、それぞれ自由な方法で「脱原発」を表現。その「声」は霞ヶ関にも響き渡った。
 

「官邸前抗議行動」みんなの写真&ビデオプロジェクト

今晩に予定されている関西電力大飯原発(福井県)の再稼働に対する官邸前の抗議行動について、警視庁は12日、参加者の行動エリアを歩道に限定し、かつ横断歩道を渡らせないなどの警備方針を発表しました。また、地下鉄の駅の利用も限定されます。
 

再稼働撤回を求め〜官邸前に人の波

Video preview image

国会議事堂の駅を降りると、そこは熱気に溢れていた。22日夜、政府が関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を決定したことに対し、撤回を求め市民が総理官邸前に集まり、「再稼働反対」を訴えた。その列は400メートルにも延びた。