TOP

ワークショップ作品

えほんのおうちでお茶を飲もう

Video preview image

出版不況のあおりを受けて、今年2月に閉店し5月5日にリニューアル・オープンした子どもの本専門店「ブックハウスカフェ」。店内には約1万の絵本が並び、絵本作家によるイベントも開催している。

USED切手の柚子堂

Video preview image

独特な切手好きワールドへようこそ。神保町の切手専門店「柚子堂」のドキュメンタリーです。使用済切手の世界は、消印の日付や場所などがポイントとなるそう。この店をはじめた冨田信太郎さんに話を聞きました。
 
YouTube版「USED切手の柚子堂」
https://www.youtube.com/watch?v=-wStGesNk-c
 

リニアが来るまち

Video preview image

時速500キロで走る「リニア中央新幹線」の工事が始まっている。品川-名古屋間を約40分で結び、「夢の超特急」と呼ばれているが、工事による環境破壊や住民の立ち退き問題など多くの問題をはらんでいる。
 

アトピー残花

Video preview image

誰でも一度は聞いたことがある病気「アトピー」。現在日本には約600万人の患者がいるといわれている。大阪府在住の山崎さん(34歳)は、生まれつきのアトピー患者。彼女の日常とその思いに迫る。そして、アトピーでたくさんのものを失った彼女に残ったものとは。
 

真とイアン

Video preview image

環境団体350.org.japan代表古野真とスタッフ兼アースマン清水イアン。パリで行われる気候変動会議(COP21)に向けて、世界が盛り上がっている中、2人は日本で「ポスターコンペティション」を企画した。
 
企画・撮影・編集 小松崎慎梧、田村聡、山口玉美、山本俊一

強くなるんじゃい!

Video preview image

キックボクシングで世界チャンピオンを目指す22歳の森本佳奈選手。日々のトレーニングやジムのトレーナー、学生時代の友人などを取材し、森本選手のキックボクシングへの思いにせまる。そして9月12日、森本選手はプロデビュー戦をむかえた。
 

ちいさなまちのあたらしいホテル

Video preview image

日雇い労働者の町として知られる、東京都台東区にある山谷。この町で、2009年にオープンした「カンガルーホテル」は、台湾、韓国、中国などアジア圏の旅行者に人気だ。

本の街のチェッコリ

Video preview image

本の街の神保町に、今年7月にオープンした韓国書籍専門のブックカフェ「チェッコリ」。店内には、約3500冊の書籍が並び、韓国伝統茶や菓子、マッコリなどの飲食メニューも充実している。

”デモ割” うまれたよ

Video preview image

"デモ割"は2012年杉並市民の脱原発デモから始まったデモ参加者と地域のお店をつなぐしくみ。「デモに行ったよ」の申告で、地域の脱原発デモに賛同するお店が割引をしてくれる。「脱原発アピール 地域経済効果」と東京新聞一面トップにも大きく掲載。

やっぱり、レコードがすき。

Video preview image

東京・神保町にある1930年創業のレコード店「レコード社」。3階建ての店内には、邦楽ポップスから洋楽、クラシックなどのレコードが約15万枚ぎっしりと並んでいる。LPレコードの他にも、戦前・戦中のSP盤レコードや、テープ、CD類まで幅広く揃え販売している。