TOP

健康診断求め請願書提出~茨城・千葉・埼玉の保護者

投稿者: ourplanet 投稿日時: 金, 06/07/2013 - 07:22
Get the latest Flash Player to see this video.

東京電力福島第一原発事故に関連して、関東地方の保護者らが7日、子どもたちの健康診断を求める請願署名6万7000筆を国会議員に手渡した。署名は今国会会期中に、衆参両議院議長宛てに提出される。
 
署名を提出したのは、茨城県・千葉県・埼玉県の保護者のグループ36団体でつくる「放射能からこどもを守ろう関東ネット」。茨城、千葉、埼玉など福島県以外の地域でも、放射能汚染にさらされているとして、子どもたちの甲状腺検査など健康診断の実施を求めている。
 
2012年6月に議員立法で成立した「原発事故子ども・被災者支援法」では、子どもが放射線による健康への影響を受けやすいことを踏まえ、国が責任を持って対策を行うとされている。しかし、政策の具体的な枠組みを決める「基本方針」が策定ないまま、間もなく1年を迎えようとしている。このため、支援の対象となる地域も未だに決まっていない。請願では、被ばく線量が年間1ミリシーベルトを超えた地域を支援対象地域にすることも求めている。
 
「放射能からこどもを守ろう関東ネット」代表で、松戸市在住の増田薫さんは、「子どもが被ばくをしたのは事実。子どもたちの健康調査を早期に行い、経年して見ていくことが大事」と訴えた。
 
関連サイト
放射能からこどもを守ろう関東ネット
http://kodomokanto.net/
【YouTube】健康診断求め請願書提出~茨城・千葉・埼玉の保護者
http://www.youtube.com/watch?v=pYyzhxrjPic
 



【OurPlanetTV番組制作支援のお願い】
この番組は会員のみなさまからの会費や、視聴者のみなさまからの寄付・カンパを基金に制作しています。より多様な視点から情報発信ができるよう、ぜひ制作費のご支援をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。