TOP

6月15日19時〜「映像ワークショップ作品上映・交流会」

投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 05/24/2018 - 04:55

映像ワークショップ作品上映×交流会
 
ワークショップ卒業生をゲストに招き、ワークショップで制作したショートドキュメンタリーの上映会を開催します。OurPlanetTVのワークショップの特徴についても説明します。これから映像制作を学んでみたい方や、様々な活動をしている卒業生との交流会も行います。
 
受講を考えている方はぜひご参加ください。質問やご相談も受け付けます。

 
上映作品「USED切手の柚子堂」(7分、2017年)

神保町にある切手専門店「柚子堂」は、切手愛好者に人気のお店だ。店には、世界中の切手がぎっしりと並んでいる。使用済切手の世界は、消印の日付や場所などがポイントとなるそう。店長の冨田信太郎さんを取材した。
 
制作:阪井宏、寺尾朱織、三上恵子
(2017年 夏期映像制作ワークショップ完成作品)

上映作品「今は夢」(13分、2017年)

秋葉原にある日本語学校で2人の外国人留学生に出会ったー。インドネシア出身のエリカさん(24才)と、コロンビア出身のセレヒオさん(22才)。「なぜ日本に来たの?」「将来の夢は?」と取材を進めていく内に、日本の姿が見えてきた。
 
制作: 廣瀬ケーナ、儀間あんな、梶原碧、末岡健太
(2017年秋期映像制作ワークショップ完成作品)
 

映像ワークショップ作品上映×交流会
日 時 6月15日(金)19時~21時
会 場 OurPlanetTVメディアカフェ
(東京都千代田区猿楽町2-2-3NSビル202)
地 図  http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/82
定 員 限定20人
参加費 無料
 
ゲスト
儀間あんな(2017年卒業生)
沖縄出身。国立音楽大学出身の視覚障害者。現在テレビ局で働いている。ワークショップ後は、もっと障害者の生活を知って欲しいという思いから、全盲夫婦の子育てを追ったドキュメンタリー制作をしている。
 
寺尾朱織(2017年卒業生)
和歌山出身。元地方新聞記者。記者時代に地元の人々を取材するうち、人が人に与える影響力の大きさを感じると同時に、表舞台に出てくることのない、人を支える人々の考えや仕事に興味を持つようになる。日常の生活の中にある問題について提起し、人の想いを伝えることを日々模索中。著書『100%オーガニックフードを自分で育てる』
~A4サイズのスペースがあれば1年間サラダは食べていける~(カナリア書房)、『今、なぜ種が問題なのか』~食卓の野菜が!?~(歴史春秋社)
 
司会:高木祥衣(OurPlanetTV)
説明者:平野隆章(OurPlanetTV)
 
お申し込み方法
お名前・ご連絡先(メールアドレス・電話)をご記入の上、件名に「6月15日映像ワークショップ作品上映・交流会」としてメール・ファクスにてお申し込みください。お電話でも受付ています。
TEL:03-3296-2720、FAX:03-3296-2730、 Email:info@ourplanet-tv.org
担当:OurPlanetTV平野