TOP

オリンピック

五輪選手村の都有地「9割引きの投売りだ」住民ら主張


 
東京五輪の選手村建設をめぐり、東京都が市場価格の10分の1で都有地を民間業者に売却したのは違法だとして、住民が東京都を訴えている裁判が17日、はじまった。
 

「工期は見直さない」新国立競技場の過労死問題で

Video preview image

日本スポーツ振興センター(JSC)が毎月実施している定例記者会見に14日、建設工事を担当している大成建設の担当者が初めて出席。作業員に対する相談窓口設置や時間外労働の短縮などの新たな取り組みを公表した。
 

新国立競技場の観客席を公開

Video preview image

日本スポーツ振興センター(JSC)は13日、新国立競技場の工事現場を報道陣に対して1ヶ月ぶりに公開した。工事は順調に進んでいるとして、模型の観客席も披露。一方で今年3月に新人の作業員が過労自殺したことについて言及し、労務管理に力を入れていることを強調した。
 

鈴木五輪大臣が新国立競技場 建設現場を視察

Video preview image

東京オリンピック・パラリンピック担当の鈴木俊一大臣が12日、新国立競技場の建設現場を視察し、約半年ぶりに工事現場がメディアに公開された。JSC(日本スポーツ振興センター)の担当者によると、工事全体の1割が工事を終えたという。
 

「過労死させるな」 大成建設前で若者ら抗議~新国立競技場建設

Video preview image

新国立競技場の建設現場で働いていた男性が過労自殺した問題で22日、建設作業員や大学生などが、競技場建設を担当していた大成建設前(東京・新宿区)に集まり、無理な工事を見直すよう抗議した。
 

宮下公園の解体工事着工に野宿者ら抗議

Video preview image

三井不動産は1日、渋谷区・宮下公園の再開発のための解体工事に着工した。公園前には、計画に反対する市民らが集まり「工事を止めろ」と抗議の声を上げた。
 

小池都知事、五輪の運営費負担も5月中決定を表明

Video preview image

2020年東京五輪の都外の仮設施設整備費について、都が負担することを表明した小池都知事。12日の定例会見では、未決定な運営費の負担についても、「5月中の大枠合意をめざす」と表明した。
 

五輪中のイベント規制~「開催都市契約書」が公開

国際オリンピック委員会(IOC)との守備義務を理由に非公開だった「開催都市契約書」が9日、公表された。大会前後の期間は、大会に影響する可能性のある大規模なイベントは開催できないことが分かった。