TOP

サステナビリティ

福島で甲状腺を考える市民公開講座〜質疑時間はなし


司会の山下俊一副学長(左)と鈴木眞一教授(右)
 

【映画紹介】食卓の肖像


 
OurPlanetTVワークショップ卒業生 初の劇場公開!
 

“地産地生”の映画を~映画「ひかりのおと」

Video preview image

岡山県真庭市を舞台に、酪農を営むある家族の物語を描いた映画「ひかりのおと」。キャストにプロやアマを問わず、岡山県在住者や出身者を起用し「地産地生映画」と名づけ、これまで100回以上の自主上映会を行なってきた。

6.11脱原発100万人アクション完全中継のご案内

東日本大震災から3ヶ月目にあたる6月11日、国内外100以上の地点で「脱原発100万人アクション」が行われます。OurPlanetTVは、IWJなどと協力し、全国で行われる様々なアクションをインターネットで結び、可視化する「脱原発100万人アクション完全生中継プロジェクト」を展開します。
   

幸せの経済学

Video preview image

30年前まで外国人立入禁止地域だったヒマラヤの辺境ラダック。押し寄せる近代化の波が、この地をどのように変えて行ったのか―。グローバリゼーションがもたらす伝統的な暮らしの崩壊と、アイデンティティの喪失を通して、本当の豊かさを問い直すドキュメンタリー。

日弁連がエネルギー政策の転換に向け意見書

日本弁護士連合会(会長:宇都宮健児)は6日、エネルギー政策の転換に向けた意見書をまとめ、7日付けで内閣総理大臣、環境大臣、経済産業大臣に提出した。意見書では、原子力発電所について、段階的な停止を具体的に提言している。
  

「脱原発」自然エネルギー財団を設立へ~孫正義氏会見

ソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏は、2011年4月22日夜、自由報道協会の主催で行われた会見で、原発から自然エネルギーへの転換を訴え、私財で約10億円を投じ­、太陽光や地熱、風力発電など自然エネルギーの利用について政策提言する「自然エネルギー財団」の設立について説明した。

【提言】「戦略的エネルギーシフト」への提言

環境エネルギー政策研究所は23日、今後の電力需給に関する分析及び計画停電に対する対案をまとめ、『「無計画停電」から「戦略的エネルギーシフト」への提言』として発表した。
 

フード・インク

Video preview image

2010年度アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされ、惜しくも受賞は逃したものの、アメリカでは『ザ・コーヴ』を上回る大ヒットを記録した『フード・インク』。

リアル!未公開映画祭

Video preview image

衝撃的な題材を扱った日本未公開の海外ドキュメンタリーを紹介しているTOKYO MXで放映中の番組『松嶋×町山 未公開映画を観るTV』。その中から厳選された、政治、宗教、人種、教育、ビジネスなどをテーマにした9本が劇場公開決定。