TOP

福島原発関連情報

北茨城市検査で、小児甲状腺がん3人 

北茨城市は25日、東京電力福島第一原発事故により放出された放射性物質の健康影響について調べるために、独自に実施していた甲状腺検査で、3人が甲状腺がんと診断されたと発表した。

市民ら抗議の記者会見〜支援法基本方針改定

Video preview image

政府が25日、「原発事故子ども・被災者支援法」の基本方針改定を閣議決定したことを受け、避難を続ける住民や支援団体が記者会見を開き、政府の方針は住民に寄り添っていないと厳しく非難した。
 

「新たに避難する必要はない」被災者支援方針を閣議決定

Video preview image

政府は25日の閣議で、東京電力福島第1原発事故の被災者を支援する「子ども・被災者支援法」の基本方針改定を決定した。

【アーカイブ動画】子ども・被災者支援法基本方針改定案に関する政府交渉


 
原発事故子ども・被災者支援法の基本方針についての改定案に関する政府交渉をライブ配信しました。
  
日時:8月24日(月)13:00〜14:30 復興庁交渉

福島映像祭2015 上映プログラム&イベント決定!


 
福島映像祭2015の上映作品、イベントが決定しました。まずはラインナップをご確認ください。作品紹介やイベント詳細は後日公式サイトに掲載します。たくさんの方のご来場をお待ちしています!

フクシマからヒロシマへ〜70年目の旅

Video preview image

8月6日の原爆の日、原爆ドームの前には、福島の人たちの姿があった。「フクシマ meets ヒロシマ」ツアーに参加した人たちだ。旅を呼びかけたのは、黒田レオンさん。6才のとき、爆心地から2キロにあった自宅で被爆した。
 

「行動する母親」リテラシー高い〜千葉・茨城の被ばく調査

山口大学の高橋征仁教授(社会心理学)は7月19日、守谷市で講演を行い、福島第一原子力発電所事故により拡散した放射性物質でホットスポットとなった関東の地域住民に対する意識調査結果を公表した。

「被曝回避行動する母」リテラシー高い~社会心理学者が分析

Video preview image

社会心理学を専門とする山口大学文学部の高橋征仁教授は7月19日、茨城県内で講演を行い、福島原発事故の影響でホットスポットとなった茨城と千葉の住民の意識調査結果を公表した。

【特番ライブ】29日21時〜映像記録「首相官邸前で」ゲスト:小熊英二


 
2012年夏、東京ー。
約20万の人びとが、首相官邸前を埋めた。
NYの「ウォール街占拠」の翌年、香港の「雨傘革命」の2年前のことだった。